独自ドメインが使えるレンタルメールサーバ

うちの嫁が独自ドメインが使えるレンタルメールサーバを探している。
これまでベトナム陶器のインターネットショップを運営していたが、今度の引っ越しがちょうど良い機会とのことでショップを閉店する。
メールだけ継続したいということで安くてこれまでの独自ドメインが使えるレンタルサーバを探している。
俺が使っているレンタルサーバーはさくらインターネット
のスタンダードプランとロリポップの独自ドメインコースのレンタルサーバー。
但し、嫁はメールがメインなのでさくらインターネットにするならライトプランでいいだろう。
本当にメールサーバだけでいいなら「さくらのメールサーバ」というメールサーバのみのレンタルサービスもある。
それとロリポップを比較してみる。
値段と主なサービス内容は以下の通り、詳細はリンク先を見てね。

ロリポップ(詳細) さくらライト(詳細) さくらメール(詳細)
初期費用 1,575円※ 1,000円 0円
月額料金 263円 125円 83円
容量 500MB 500MB 300MB

※初期費用は、”『 女性 』 『 学生 』 『 サーバー移転 』 『 ロリポップユーザー 』 『 ムームーユーザー 』 のいずれかに該当される方は、初期費用半額キャンペーン中!”(2009年3月31日現在)
さくらインターネットもロリポップのサービスもWebメールが使える。
ロリポップのWebメールは携帯からも利用可能で外出先でもメール確認や返信がスムーズに行うことができる。
もちろんスパム対策もついている。
だがWebメールを使った際のメール検索機能がないため不便。
さくらインターネットのWebメールは検索ができ、工夫すればメール振り分け、メール内容による自動転送などが可能(但しスタンダードプランでの話でライトプランやメールサーバのみの場合は未確認)。
他にもレンタルサーバーはあるけど小さな会社のものはサービスがどうなるかわからないし、一番のオススメは「さくらのメールサーバー」サービスかな。
次にオススメするのは、Webも公開できるライトプランでいいんじゃない?
そうそう、それと独自ドメインの管理・更新も考えないといけないね。
さくらインターネットのドメイン管理は.comの更新費用は1,800円/年
ロリポップの場合はムームードメインというサービスを利用して、950円/年
他にもドメイン管理サービスはあるけど、レンタルサーバーをやっているところは他社のドメイン管理では使えないことが多い。まぁさくらインターネットにするか、安いならこれまでの管理会社でも良いかもね。





カテゴリー: Eメール, Web, テクノロジー タグ: , パーマリンク