Bluetoothスピーカー「Motorola EQ5」良さそうだ

旅行先のホテルでゆっくりした時間を過ごすとき、音楽があればとても良い時間を過ごせる。
オーディオセットが運良くおいてあることがあるがほとんどの場合は置いてないことが多いだろう。
大抵、旅行にPCを持って行くのでPCで音楽を流すこともあるのだが、スピーカーが貧弱過ぎて聞くに堪えない、またPCを持って行かない癒しの旅行もある。
そこでBluetoothのスピーカーがあると便利だなと思う。
モトローラ、ヘッドセットやスピーカーなどBluetooth対応4製品
モトローラーBluetoothスピーカー

■ EQ5
 「EQ5」は、Bluetoothに対応したワイヤレススピーカー。店頭予想価格は1万2800円。携帯電話の音楽再生で利用できるほか、ワンセグの音声をサポート。ハンズフリー通話にも利用できる。本体背面には自立スタンドが搭載される。「SRS WOW HD」技術を搭載することでクリアな音質や重低音、3Dサウンドなどを実現。外部入力の端子として3.5mmのステレオミニジャックも搭載されている。

携帯電話のハンズフリーに対応していてくれれば家でも使えるし、旅行先で遠く離れた親戚や家族との会話もできいいね。

 Bluetooth 2.0+EDRをサポートし、プロファイルはA2DP、AVRCP、HFPに対応する。リチウムイオン充電池を内蔵し、ACアダプターでの利用も可能。連続待受時間は約70時間、連続通話時間・連続再生時間は約480分。大きさは約116×65×15mmで、重さは約100g。

電池の持ちもいいし写真を見ると再生や曲送りなどもある、いいねぇ。
日本の携帯メーカーももっとこういったオプション品を出してくれないかなぁ。
Sonyのはデカいので旅行に持って行くにはこのモトローラーくらいの方がいいんだよな。
ちなみに現在使っている携帯Docomo P905iは、A2DP(音楽再生)、ワンセグ(SCMS-T)対応であれば使えるのでOKでしょう。
P905i側は、AVRCP(オーディオ/ビデオリモートコントロールプロファイル)サポートしているのかな?まとめWikiみたけど音楽再生とワンセグ対応しか見つからなかった。
とさらに詳しく探してみたら・・・

フルブラウザで”YouTube”視聴できる?──「P905i」

質問:Bluetoothはどう?
 Bluetoothは、P904iの”Ver.1.2″からさりげなくバージョンが上がり「Ver.2.0+EDR」となった。受信感度は今までと同じくBluetooth Power Class 2。最大10メートルの範囲で通信できる。
 対応プロファイルは、HSP/HFP/A2DP/AVRCP/DUN/SPP。リモートコントロール(AVRCP)はワイヤレス音声出力(A2DP)時のみ有効になる。

ということでワイヤレス音声出力時のみ有効になるようだ。
詳しくは、メーカーサイトへ
Motorola EQ5
購入は楽天のムラウチから購入できます。↓
【送料無料】モトローラ MOT-EQ5 ブルートゥース ワイヤレススピーカー EQ5

Reblog this post [with Zemanta]
カテゴリー: 携帯電話, 欲しいもの, 音楽 タグ: , , , パーマリンク