お袋に持たせる携帯検討その1

今お袋には、俺の契約でauの携帯を持たせている。
でも着信以外使ってくれない(^_^;)
姉もお袋に携帯メールをやってほしいと願っている。
なぜ使えないかというと文字が小さく、マルチファンクションのボタンで操作がわからないから。
どうしたものやらと思っていたらこの記事が目に入ったので自分の携帯選びがてら母親にも持たせられる携帯を検討するメモ的な記事として書いておく。
KDDI、簡単操作とでか文字が特徴の「A1304T」に新色を追加(MYCOM PC WEB)

シンプルな操作で利用できる「スマートモード」と、26×24ドットという通常の4倍角サイズのフォント「でか文字」に対応していることが特徴で、幅広い層のユーザーが簡単に使うことができる。

でか文字は良さそう。ところがこの「スマートモード」なるものは

モードを切り替えてマルチファンクションキーを短押しすると、よく使う機能がメニュー形式で表示される、というもので、シンプルな操作を実現した。あらかじめ設定しておけば、よく電話をかける相手を発信キーだけで呼び出し、発信することもできる。スマートモード設定時は自動的に、また通常時は発信/着信時などに、4倍角の文字サイズ(26×24ドット)で表示する「でか文字」にも対応した。

というもので、残念ながらマルチダンクションキーで短押しで実現するらしい、操作できないだろうな~、年配者には。
一応サンプル機とパンフもらってもう少し調べてみよう。
でも一番いいのは固定キーで割り当てできればいいんだよね、1のボタンは俺に電話、2は姉、3は妹、4はメール着信確認、5は着信履歴確認、あとは決定(送信)キーがあればいいだけ。なんだ、6つのボタンだけでいいのか?(笑)そういう携帯知っていたら教えて下さい、まじでお袋と周りの人が喜びます。

Reblog this post [with Zemanta]
カテゴリー: 携帯電話 タグ: , パーマリンク