耳栓で対抗か?

音響兵器が実戦配備に


「長距離音響装置(LRAD)」と呼ばれるこの兵器は強い指向性のある音を発するため、数百メートル離れた相手を「狙い撃ち」するのだという。これは最近の米軍の兵器開発の方向性のひとつである「非致死性兵器」のひとつと言われている。

「非致死性」というのは賛成だが、拷問に近くなっていくな。
それならいっそのこと「戦う気を失わせる音響兵器」がいいな。
「ぴ~ひゃら~」とかいって、ふにゃふにゃにさせるとか。でいかに相手を萎えさせるかを競うとか。
っていうか戦争反対だよ、こういう兵器も全て無くなって平和になりますように。

カテゴリー: テクノロジー パーマリンク