モブログからの投稿時間がズレる原因判明(MT4.1でXMPRPC を通じてエントリを作成すると 9時間前の時刻になってしまう)

モブログからの投稿時間がズレる原因が判明した。
MT4.1でXMPRPC を通じてエントリを作成すると 9時間前の時刻になってしまうという現象だ。
モブログのシステムをmoblog.uva.ne.jpさんのところから別に変えてみようと思ったが、
使い勝手の面からそうも出来ず、しばらくmt4iから時間をいちいち直していた原因がやっとわかった。
てっきり下記のmt-config.cgiの記述でDefaultTimezoneかと思ったんだが駄目、同じ現象。
http://www.sixapart.jp/movabletype/news/2007/12/22-0105.html
でさらに調べてubicast Mail Bloggerに変えて投稿してみたがやっぱり駄目、同じ現象。
さらにググって以下のページにたどり着く、XML-RPCの投稿日時の問題だろうか?
XML-RPCの投稿日時
うーん、UTCとGMTのXML-RPC手続きの問題?だとしたらクライアント側の問題じゃ?
と思ったがubicastを使ってもおかしいのでサーバー側のような気がする。
ということでさらにググって調査。
MT4.1: XMPRPC でエントリを作成すると 9時間前の時刻になる
このページで、CustomFields辺りが怪しいということに。

今のところ,私は CustomFields を使っていないので,addons/Commercial.pack を削除して対処.

とあるがCustomFieldsは使っていないけど削除してしまうと微妙に動かなくなったのでさらに調査。
CustomFields/XMLRPCServer.pm 不具合
を見て

MT4.1のaddons/Commercial.pack/lib/CustomFields/XMLRPCServer.pm
の16行目、
my ($cb, $mt, $entry, $original) = @_;
が引数を取り違えてるみたいです。正しくは
my ($mt, $entry, $original) = @_;

を修正したところ解決した!
jm@fooさんに感謝感謝!
追記:
上記設定をしても本文が空になってしまう現象が発生し、困っている方がいるようだ。
moblog.uva.ne.jpの設定画面でpublishの項目をpublishではなく、Draftにすると本文も投稿できるようになる。
但し、動作的には公開ではないのでmt4iなどを利用し再構築が必要。エントリ自体は公開設定になっているのでXMLRPCのAPIがおかしいか他にバグがあるもよう。
何にしても完全ではないが参考まで。

カテゴリー: Blog, moblog パーマリンク

モブログからの投稿時間がズレる原因判明(MT4.1でXMPRPC を通じてエントリを作成すると 9時間前の時刻になってしまう) への5件のフィードバック

  1. MT4.1でmoblog.uva.ne.jpのmoblogがうまくいかない

    昨日MT4.1になってしばらくハマったのは、moblog.uva.ne.jpのmoblog mail…

  2. T+T Factory のコメント:

    モブログからの投稿時間ズレ解決!

    [Blog, moblog] モブログからの投稿時間がズレる原因判明(MT4.1…

  3. MT4.2にアップデート、moblog.uva.ne.jpでのmoblogはどうなった?

    Movable Type 4.2がリリースされたのでMT4.1から早速アップデートした。 パフォーマ…

  4. ohsuda.com のコメント:

    ケータイメールでブログ更新

    ケータイのメールでブログを更新できるツールをあれこれ試してみました。 いろいろと検索して一番使えそうだったのが ubicast Mail Blogger …

  5. ohsuda.com のコメント:

    ケータイメールでブログ更新

    ケータイのメールでブログを更新できるツールをあれこれ試してみました。 いろいろと検索して一番使えそうだったのが ubicast Mail Blogger …

コメントは停止中です。